読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1人でもふもふ

ゲーム・映画・音楽・アニメ・漫画・本等、感じたこと思ったことを書いています

トランスフォーマーリベンジ:感想

映画

 ハリウッド映画が凄いのは今に始まった事じゃないけど、前作『トランスフォーマー』観た時はもうこれ以上のインパクト出す映像は難しいのでは?と思うくらいの凄さを感じた。
 今作はその続編という事で前作同様CGバリバリの大作SFアクションに仕上がっているが、流石に慣れてしまったのか前作程スゲー感を感じなかったな。
トランスフォーマーの何が凄いかって、現実に道路走ってる車がリアルタイムでロボットに変形(トランスフォーム)する、その自然さ加減。
何だこれ、世界のどこかで売ってるのか?あー日本ですかそうですか、と言いたくなるほど自然。
ロボット達が地球外生命体という設定も、普通に考えたらぶっ飛んでるけど、太古の昔から存在して宇宙を開拓していたという設定もあり、ギリギリありかな?と思わせる所は流石ハリウッド映画。ここら辺の自然なこじつけは日本映画も真似して貰いたい。
 監督監督がマイケルベイ、総指揮がスピルバーグという二人の個性の良い所がかち合わないで出てるのもポイント。
 マイケルベイのド迫力戦闘シーン(やたら米軍出してくるのも健在)やカメラグリグリ。スピルバーグのサービス精神やヒューマンドラマ。
 ストーリーに全然触れてなかったw知らない人向けに簡単に書くと、前作で倒した悪のロボットが復活→正義のロボットが迎撃するも数で押されてリーダーやられる→主人公がリーダーロボット復活の鍵を探しにエジプトへ→復活の鍵は太陽を破壊する鍵でもあり、敵ロボットも探し中→鍵を見つけてリーダーロボット復活、何とか敵ロボット軍を退ける→覚えてろよ!→2011年、トランスフォーマー3へ、こんな感じ。
 ぶっちゃけストーリー何て飾りです(ry、と言いたくなる程覚えてないんですが、ググって何とか思い出したw

 観終わった後に殆ど残らない、でも楽しかった事だけ覚えてるっていうのは遊園地やテーマパーク的だけど、ハリウッド映画はそれで良いのでは。

トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション  [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009-12-18)
売り上げランキング: 1786