読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1人でもふもふ

ゲーム・映画・音楽・アニメ・漫画・本等、感じたこと思ったことを書いています

Kinect+Kinectアドベンチャー:感想

何かフレ数人からkinectやるとぐんぐん背は伸びるわ、苦手だった保険体育も5になるわ、クラスのマドンナ詩織ちゃんに愛の告白を受けるフラグは立つわ、などと強力にお薦めされた。
まあ前から体調が悪かったしゲームで健康維持出来るなら14000円は安いもんだと思い、思い切って購入。
ここ最近kinectをハッキングして色んな使い方をしている記事をチラホラ見掛けるが、そのせいなのか通販は品切れ気味で価格もそれ程落ちてないなかったが仕方無い。


kinectが届いて早速Xbox360本体に繋いでTVの上にkinectを置き、自分がその正面に立って調整を行う。
部屋が狭い上に犬小屋と犬のトイレが部屋後方に設置されているので、『快適状態』に調整が出来ず困ったが何とか設置を終了。


一先ず同梱のkinectアドベンチャーを遊んでみた。以下感想。

(どうでもいいが、動画の女の子が可愛かったので載せた。よく考えたら冬にこの格好は無い。釣られた)


上の動画はよくCMで見掛ける沢下りのゲームなんだけど、これ以外にも3種類のゲームモードがある。
全部で4種類のゲームモードで少ないと感じるが、意外と奥が深く、やり込みたくなるギミックがあって感心した。
どのゲームもバッジやタイム等のアイテムを集める事で、モードクリアしていくんだけど、アイテムを取っていく時のチャリンチャリンチャリン♪といった音と、アイテムが画面右下に吸い込まれていく画が見ていて気持ち良い。
クリアするとプレイヤーが記念にジェスチャーとボイスを吹き込む事になるのだが、これがまた「今クリアしてどんな気持ち?ねぇどんな気持ち?(AA略)」とkinectにブーンされてる気持ちになり気恥ずかしくなる。


よくWiiと比較されるけど、ゲームとしてこちらの方が圧倒的に面白いと感じた。
買う前は任天堂の宮本さんも言ってた様に、コントローラーのように触るものが無いとゲームとしては成り立たないのではないか?と思っていたが、逆に全く無い事で自分の体がコントローラーになり、ゲームの中に吸込まれる様な感覚さえ持てる。これには驚いた。
専用のゲームも注文したので、冬休みは楽しめそうだ。


Xbox 360 Kinect センサー
Xbox 360 Kinect センサー
posted with amazlet at 10.12.27
マイクロソフト (2010-11-20)
売り上げランキング: 156