読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1人でもふもふ

ゲーム・映画・音楽・アニメ・漫画・本等、感じたこと思ったことを書いています

会社の同僚:敬語からタメ口に変わる瞬間

 中途の子で自分より5つ位年下のA君という同僚がいるんですが、仕事も出来るし基本とてもイイ奴で。
 最初から平の自分に敬語で話し掛けてくれたし、礼儀正しい態度に好感が持てました。
 仕事中空いている時間に世間話やプライベートな話をして話が盛り上がる事もありました。


 ただ、お互い部署が変わった後、しばらくは敬語だったのがちょっと前から突然敬語からタメ口に変わって。 
「え、今まで敬語だったのに何で急に?」
というのが最初の印象。
 ビックリしてしどろもどろになり、それが向こうにも伝わって次回から元に戻ったのだけど。


 コミュ障だった自分が社会人になったばかりの頃、先輩にどうやって話しかければ良いのか分からず、仲の良さそうな態度で接する=タメ口で話す、というかなりバカな事をやって失敗しているので、タメ口には非常に敏感、という事もあるんだけど。


 普通敬語からタメ口に変わるのって、
1.敬語から徐々にタメ口を混ぜて相手の反応をみながら変えていく
2.プライベートの中でも濃い話題が出来るようになるくらい仲良くなった
3.相手の事を見下すような出来事があった、または伝聞を聞いた
 このくらいしか思い付かないのだけど、どうなんだろう?
 

 正直考えたくはないが3なのかなあ。って事で多少凹んだ。
 彼の人柄を考えると単純に自分の考え過ぎな気はするけどね…