読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1人でもふもふ

ゲーム・映画・音楽・アニメ・漫画・本等、感じたこと思ったことを書いています

13年3月に興味があるゲーム

3/7

(PSVita)ソウルサクリファイス:★★★★★

 HD世代のハンティングアクションゲーム。体験版で遊んだ感じ、狩り準備→少数の雑魚戦から即ボス戦に切り替わるテンポが非常に速くて、狩りゲーとして割り切り方が良いと感じた。稲船氏がインタビューの発言でソシャゲを作った経験を生かしたと言っているのを読んで合点が行った。

 

(PS3)初音ミク-ProjectDIVA-F:★★★★

 PSVita版の据え置き機Ver。Vitaですでに遊んでいるので追加DLCを購入予定。その追加DLCがファンとしてはかなり魅力的なので今からワクテカである。

 

3/14

(PS3)ヴァンパイアリザレクション:★★★★

 尼で予約済ではあるが、よく考えると今月買うゲーム多過ぎなので絞ろうか→SS、DC、PS2とヴァンパイア散々遊んでるしもういいか→いやいや無料でネット対戦出来る綺麗なヴァンパイアはやはり魅力的ではないか→よく考えたらe(以下自主規制、となり考え中。

 

3/20

(Vita)DEAD OR ALIVE 5 :★★

 なんかキャラの露出ばかり話題になっている感のあるDOAだけど、格闘ゲームとしても駆け引きが独特で爽快感が半端無かったりする。癖のあるゲームシステムで敬遠しがちではあるが、決して駄ゲーでは無い。

 

3/21

(360)ギアーズオブウォー ジャッジメント:★★★

 シリーズ全て遊んできてはいるが、長時間プレーするのが堪える年齢になりつつあり健康面での不安(主に腰痛)から、据え置き機でのオンライン協力対戦系ゲームは購入対象から外してある。ストーリーだけ追えばそれなりに楽しいんだろうけど、それだけじゃすませなくなるので。

 

3/28

(Vita)聖魔導物語:★★★

 なんかコンパイルハート、Vitaになってからすごい攻めてるんだけど何かあったのだろうか、と勘ぐりたくなるほどの怒涛のリリース。今作は虎の子魔導物語のキャラを使ったローグ系RPG。シレンやった事ないが萌えキャラな分興味あったりするのがダメな大人の証拠だろうか(何をいまさら

 

(Vita)朧村正:★★★

 こちらもVitaに肩入れしているようにみえるマーベラスAQL。2DアクションRPGって今では殆ど見掛けない(というかここしか作ってないんじゃ)ジャンルなので貴重。おっさんゲーマー的にはポリゴンじゃないスプライト表示なキャラ群に強く惹かれる。

 

 

 今月は毎年盛り上がる3月だけあって怒涛のゲームラッシュ。その中で買い決定なのはソルサクと初音ミクPDfのDLC。考え中なのはヴァンパイア。

 

 上でも書いたけど、自分の中で齢40歳を目前に健康面で不安があり長時間同じ姿勢でいるオンラインスタイルのゲームは出来なくなってきていて、据え置き機のシングルプレーじゃない大作ゲームは辛かったり。それ以前に同じような続編・シリーズもののゲームに飽きている部分も。

 これは今世代機のサイクルが以前と比べて長いという理由の他に、スマホや携帯ゲームの新規IPに魅力的なゲームが多くなってきているからという理由もあるかな。次世代機は新規IPのゲームが多く登場するといいのだけど。