読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1人でもふもふ

ゲーム・映画・音楽・アニメ・漫画・本等、感じたこと思ったことを書いています

グランツーリスモ5:感想


 全世界が待ちに待ったレースゲーム、グランツーリスモ5が発売されました。
 ちなみに自分はこれまでグランツーリスモ1,3しか遊んだ事ありません。


 初日からフレとマルチ対戦で楽しんだんですが、マルチ楽しい!
 PSN+に加入してなくてもラウンジ内で複数ボイチャ可能。360じゃ当たり前だけどあちらは課金がある事を忘れがちw


 で、シングルを遊んで思った事。
 これ無駄な機能多過ぎじゃね?

1.日本人が作った初のハHD向けリアルレースゲーム。なので当然日本車は無駄に豊富に揃っていてどれを選んで良いか困る目移りしてしまう程。
2.相変わらずライセンスモードがあって馬鹿にしてんの?懇切丁寧だなと思った。
3.車のダメージ表現が追加になったけど、遠慮がちに仕方無く付け足しましたって感じを受けた。ガードレールや障害物にぶつかったりしてもすぐ進行方向へ復帰出来るのも謎。
4.ロード時間は長いかな。20分もインストールしてる割に長いかな。(川柳ぽく)
5.発売直後という事でパッチを初日から当てる事になりました。いやバグ直す為に発売延期したんじゃなかったっけ…?
6.ネット回線からよく落ちます…マルチレースがしたいです、安西先生
7.カスタムサウンドトラックがシステム側から選べないのでUSB経由の外部機器から聴けない。これは自分にとって致命的だった。


 いやー最初は良い所を褒めよう褒めようと思ってブログを書き始めたんだけど、不満点の方が圧倒的に多かったのでゴメン褒めれないw
 勿論グラは現世代機でも圧倒的だし、落ち着きのあるセンスの良い音楽も素敵なんだけど…ユーザーに気持ち良く遊んで貰おうという配慮に欠けているんじゃないだろうか?

 まあGTシリーズは全てこういう感じだったらしいからファンとしては大満足な出来なんだろうな。
 カーライフシュミレーションとして見れば相当凄い出来だけど、レースゲームとしては次第点だなあ。

参照URL:グランツーリスモ5wiki